fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 オベール, ブリジット"

Category: 海外作家 オベール, ブリジット    12 03, 2005
ブリジット・オベール『死の仕立屋』(ハヤカワ文庫)
 実に多忙な一週間を過ごし、本日は久しぶりに昼まで眠り、だらだらした休日を楽しむ。 夜は白井晃、高泉淳子、陰山泰らによる芝居『ア・ラ・カルト』を観に表参道へ。ちょうど1日に駅の地下街がオープンしたばかりで、ついでにのぞいてみたが、すごい人手で早々に地上へ。こちらでも先月に期間限定でオープンしたXBOX360カフェをのぞき、その後焼き鳥で一杯引っかけたあと、やっと青山円形劇場に到達。 『ア・ラ・カルト』は毎...

Category: 海外作家 オベール, ブリジット    05 14, 2002
ブリジット・オベール『雪の死神』(ハヤカワ文庫)
 毎度毎度変わった趣向にチャレンジし続けるブリジット・オベールは、お気に入りの作家の一人。スケールや味わいは異なれど、ネルソン・デミルやジェフリー・ディーヴァーなど、この手のサービス精神が強い作家は正直エラいもんだと思う。 『雪の死神』はそんなオベールの最新作で、あの『森の死神』の続編である。 目も見えず口もきけない全身麻痺のエリーズ。二年前に解決した殺人事件が小説化され、一躍有名になったのはいい...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー