fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 ローマー, サックス"

Category: 海外作家 ローマー, サックス    06 04, 2021
サックス・ローマー『悪魔博士フー・マンチュー』(ヒラヤマ探偵文庫)
 サックス・ローマーの『悪魔博士フー・マンチュー』を読む。世界征服を企む中国の天才科学者にして大犯罪者フー・マンチュー博士と、その野望を食い止めようとする英国政府の弁務官ネイランド・スミスとピートリー医師の対決を描いたシリーズである。 シリーズ一作目『怪人フー・マンチュー』はハヤカワミステリから出ており、本作はその続編、シリーズ二作目にあたる。 こんな話。怪人フー・マンチューとの死闘から二年。英国...

Category: 海外作家 ローマー, サックス    10 26, 2013
サックス・ローマー『骨董屋探偵の事件簿』(創元推理文庫)
 サックス・ローマーの『骨董屋探偵の事件簿』を読む。 著者は1920~1940年あたりに活躍した英国の作家である。代表作は、世界征服を企む謎の中国人フー・マンチュー博士を悪役に据えたシリーズだが、他にも多数のシリーズを手がけていたことは、我が国ではあまり知られていない。そもそも日本ではフー・マンチュー博士すらそんなに知られていないだろうから、それも無理はない話である。 ただ、先に書いたように、欧米では絶大...

Category: 海外作家 ローマー, サックス    11 05, 2005
サックス・ローマー『怪人フー・マンチュー』(ハヤカワミステリ)
 サックス・ローマーの『怪人フー・マンチュー』を読む。 名前だけは知っているが、映画も原作も触れる機会がなかった怪人フー・マンチュー。その記念すべきデビュー作がポケミス名画座の一冊として刊行されたのは昨年の春頃だったか。書評等でもまずまず好意的で、このたびようやく読もうという気になる。 そもそもフー・マンチューとは何者か、という人も多かろう。一言で言えば、白人に対して異常なまでの憎しみを抱く、中国...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー