fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 ハイランド, スタンリー"

Category: 海外作家 ハイランド, スタンリー    02 14, 2020
スタンリー・ハイランド『緑の髪の娘』(論創海外ミステリ)
 スタンリー・ハイランドの『緑の髪の娘』を読む。ハイランドの著書はかつて国書刊行会から『国会議事堂の死体』が出ているが、これが何とも微妙な出来だったので、本作もおっかなびっくり読み始める。 こんな話。英国北部に位置する西ヨークシャー州の町ラッデン。その地でブランスキルが経営する毛織物工場で工員の死体が発見された。被害者は若いイタリア人の女性で、おぞましいことに彼女の髪と遺体は染色桶の中で茹でられ、...

Category: 海外作家 ハイランド, スタンリー    09 24, 2004
スタンリー・ハイランド『国会議事堂の死体』(国書刊行会)
 仕事の関係で、幕張で行われている東京ゲームショー2004に出かける。ここ数回のなかでは最も活気があったかもしれない。ドラゴンクエストVIIIや新ハードのPSP、DS等が年末に控えていることがやはり大きい。業界にとってはいいことです。 家に帰ると、エミルオンから刊行されたドイル小説全集の第1巻『緋色の研究』、第2巻『クルンバー館の謎』が届いていた。装丁は大学の教科書っぽい雰囲気で、変に凝ってない分好感がもてる上...

« »

05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー