fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "国内作家 野村胡堂"

Category: 国内作家 野村胡堂    10 08, 2007
野村胡堂『野村胡堂探偵小説全集』(作品社)
 この三連休は久々にブログの方も毎日更新。読書ペースも割と良い感じで、この二ヶ月ほどぼちぼちと読んできた『野村胡堂探偵小説全集』をようやく読み終えることができた。なんせ普通の単行本に比べても判型は大きいし分厚いしで、とてもじゃないが通勤のお供にはまず不可能。夜寝る前に、短編ひとつ、みたいなペースで読んできたのだ。 野村胡堂といえばもちろん代表作は「銭形平次」。しかし「銭形平次」での知名度が圧倒的す...

Category: 国内作家 野村胡堂    07 28, 2003
野村胡堂『地底の都』(少年倶楽部文庫)
 仕事の忙しさから、楽な本に走りがちな今日この頃。重い内容のものや筋を追っていくのが疲れるものはついつい敬遠しがちである。こういうときは肩の凝らないエッセイ系か、読んでいるだけで心地よい幻想系がどうしても多くなるのだが、本日は遂にジュヴナイルに手を出してしまった。 その本とは、銭形平次でお馴染みの野村胡堂作『地底の都』。講談社が昭和五十年頃に出していた少年倶楽部文庫版である(ちなみにこの少年倶楽部...

« »

05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー