fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 ウッズ, スチュアート"

Category: 海外作家 ウッズ, スチュアート    12 26, 2002
スチュアート・ウッズ『不完全な他人』(角川文庫)
 仕事が修羅場モードに突入して、金曜日は徹夜、土曜もそのまま午前様まで仕事となる。その間隙をぬってスチュアート・ウッズの『不完全な他人』を読了。 ニューヨーク行きの機内でたまたま隣り合わせた二人の男。二人にはどちらも経済的な事情などで妻がジャマな存在になっていた。酒を飲みながら話すうち、機内の映画でヒッチコックの『見知らぬ乗客』が流れる。どちらからともなく二人は妻の交換殺人を持ちかけていた……。 『...

Category: 海外作家 ウッズ, スチュアート    01 12, 2002
スチュアート・ウッズ『囚人捜査官』(角川文庫)
 土曜日だというのにやっぱり仕事。おまけに相方が里帰りしているので、家事からペットの世話までこなしてから出勤。自分へのご褒美に、帰りにはガシガシ本を買ってしまう。 さて、少しでも積読を減らすべく読んだ本は、スチュアート・ウッズ『囚人捜査官』。 ウッズはお気に入り作家の一人で、過去に出たものはすべて読み、最新刊の『不完全な他人』ももちろん買ってある。しかし今のウッズに過大な期待をかけられないのは、ウ...

« »

05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー