ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

 休み初日は日頃たまった雑用を片づけるだけで終了。

 読了本は先日買ったばかりの縄田一男『捕物帳の系譜』。タイトルどおり捕物帳の歴史を綴った一冊だが、そのすべてというわけではなく、本書では半七、むっつり右門、銭形平次という捕物帳のビッグ3を中心に、その誕生秘話を綴っている。
 横溝正史の人形佐七や城昌幸の若さま侍についての記事を期待していたため、実をいうとちょっと期待はずれ。でも勉強にはなります。そもそもミステリと捕物帳の関係は兄弟ぐらい近いはずなのに、ミステリに比べて捕物帳の研究書は圧倒的に少ない。そのなかで一人気を吐いている感のある縄田氏には頭が下がる。ぜひ続編では人形佐七や若さま侍について紹介してもらいたいものだ。


テーマ:書評 - ジャンル:本・雑誌



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 探偵小説三昧, All rights reserved.
ネット小説