fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 ポージス, アーサー"

Category: 海外作家 ポージス, アーサー    01 22, 2009
アーサー・ポージス『八一三号車室にて』(論創海外ミステリ)
 少し古いニュースになるが、昨年末に作家のドナルド・E・ウェストレイク、ヒラリー・ウォーの両氏が亡くなった。ウォーは12月8日、ウェストレイクは12月31日とのこと。両者とも大ホームランをかっ飛ばすようなタイプではなかったけれども、渋く安打を量産し、本格好きからハードボイルドや冒険小説のファンに至るまで幅広いミステリファンから支持されていたように思う。まさに職人と呼ぶにふさわしい作家だった。合掌。  アー...

« »

05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー