fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 ブッツァーティ, ディーノ"

Category: 海外作家 ブッツァーティ, ディーノ    02 16, 2009
ディーノ・ブッツァーティ『神を見た犬』(光文社古典新訳文庫)
  ディーノ・ブッツァーティの短編集『神を見た犬』を読む。 著者は幻想文学の書き手として有名なイタリアの作家だが、恥ずかしながら名前を知っていた程度で、ずいぶん前に何かのアンソロジーで読んだ気はするのだが、まとまった著書に接するのはこれが初めて。難解で重い作風だという記憶はあったのだが、いざ読んでみるとブラックな要素こそ強いもののかなり読みやすく、オチの利いた作品も少なくないのに驚いた。解説による...

« »

04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー