fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "国内作家 大庭武年"

Category: 国内作家 大庭武年    04 01, 2011
大庭武年『大庭武年探偵小説選II』(論創ミステリ叢書)
 『大庭武年探偵小説選II』読了。先日読んだ『大庭武年探偵小説選I』は郷警部を探偵役とするシリーズものだったが、本書はノンシリーズや非探偵小説、戯曲、エッセイ等をまとめたもの。収録作は以下のとおり。創作篇「小盗児市場の殺人」「毒薬自殺綺譚」「拾つた拳銃」「カジノの殺人事件」「復讐綺談」「歌姫失踪事件」「タンヂーの口紅」「難破船」「三吉積罪物語」「港の抒情詩」「明けゆく満蒙」随筆篇「文科教室」「探偵小...

Category: 国内作家 大庭武年    03 24, 2011
大庭武年『大庭武年探偵小説選I』(論創ミステリ叢書)
 論創ミステリ叢書から『大庭武年探偵小説選I』を読む。 大庭武年は、戦前には珍しい本格探偵小説の書き手である。幼少の頃に家族と共に満州へ渡り、学生時代を日本で過ごした以外、ほぼ満州で活躍したという経歴もこれまた異色。加えて終戦間際に42歳の若さで戦死するという悲運の持ち主でもある。 ただ、実は大庭の目指すところは純文学であり、あくまでその余技としての探偵小説であった。そのためかどうか探偵小説の作品数...

« »

05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー