fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "国内作家 渡辺温"

Category: 国内作家 渡辺温    12 10, 2011
渡辺温『アンドロギュノスの裔』(創元推理文庫)
 渡辺温の『アンドロギュノスの裔』を読む。 著者は探偵作家の渡辺啓助の実弟。学生時代に映画の筋(小説やシナリオではなく、あくまで筋だったらしい)を募集する懸賞があり、それに見事入選。映画だけでなくさまざまな芸術活動を続けるうち、時の『新青年』編集長、横溝正史に誘われて博文館に入社。創作を続けながら編集を務めていたが、谷崎潤一郎への原稿依頼の帰り、乗っていたタクシーが貨物列車と衝突してその生涯を閉じ...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー