fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 サッパー"

Category: 海外作家 サッパー    05 30, 2015
サッパー『恐怖の島』(論創海外ミステリ)
 今さら論創社が何を出しても驚かないのだが、それでもこれには驚いた。本日の読了本はサッパーの『恐怖の島』。 サッパーは1910年代から1930年代にかけて活躍した作家で、もともと軍人あがり。後方部隊で待機中があまりに暇だったからという理由で小説を書き始め、その後、作家に専念したという変わり種である。主に通俗的なスリラーを書き、当時はかなりの人気を集めていたようで、我が国でも『新青年』に短編が掲載されたり、...

« »

04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー