fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "映画・DVD 原作:横溝正史"

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    11 29, 2016
『獄門島』(NHK BSプレミアム)
 先日、NHKのBS-プレミアムで横溝正史原作の『獄門島』が放送されたけれども、これがなかなか面白かった。 『獄門島』は横溝正史のベストともいわれるほど有名な作品だし、今までにも何度も映像化されてきた作品でもある。もはや新味を出すことは難しいのではないかと思っていたのだが、今をときめく長谷川博己を金田一耕助役に起用し、新しい金田一像にチャレンジしていたのが嬉しい驚きであった。 金田一耕助役といえば、定番...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    04 24, 2016
斎藤光正『悪魔が来りて笛を吹く』
 1979年に東映系列で封切りされた映画『悪魔が来りて笛を吹く』をDVDで視聴。原作はもちろん横溝正史の同題作品。監督は『戦国自衛隊』や『伊賀忍法帖』でもメガホンをとった斎藤光正である。 銀座の天銀堂という宝石店で、店員複数が毒殺され、多額の宝石が奪われるという事件が起こった。犯人と目されたのはあろうことか元子爵の椿英輔。アリバイがあるため釈放はされたが、その不名誉を恥じた英輔は娘の美禰子に遺書を残して...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    02 07, 2016
市川崑『病院坂の首縊りの家』
 市川崑、石坂浩二コンビによる金田一シリーズ最終作『病院坂の首縊りの家』を視聴。 渡米を考えていた金田一耕助は、その報告のため先生(横溝正史)のいる吉野市を訪れていた。ついでにパスポートの写真を撮るために立ち寄った写真館で、店の主人・本條徳兵衛から奇妙な依頼をされる。何者かに殺されそうになったので、その調査をしてほしいというのだ。 同じ日、写真館に一人の女性が訪れる。結婚写真を撮りたいので、迎えの...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    11 23, 2015
市川崑『女王蜂』
 1978年、市川崑監督によって映画化された横溝正史原作の『女王蜂』をDVDで視聴。金田一役はもちろん石坂浩二。 こんな話。 昭和七年のこと、伊豆は月琴の里を訪ねてきた二人の学生、銀三と仁志。仁志はそこで知り合った大道寺琴絵という女性を愛し、やがて琴絵は妊娠してしまう。しかし仁志は母に結婚を反対され、琴絵と蔵のなかで言い合いとなる。その直後、蔵の中で頭を殴打されて殺害された仁志と、その傍らでと呆然と立ち...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    10 04, 2015
野村芳太郎『八つ墓村』
 最近、横溝映画をぼちぼちと消化しているが、本日はおなじみ市川崑作品から少し離れ、松竹から野村芳太郎監督の『八つ墓村』を視聴。1977年の公開で、当時は「たたりじゃ~」のテレビCMや金田一を渥美清が演じたことでも話題になった作品である。 空港で働く寺田辰弥は、ある日の新聞で自分を探す尋ね人広告を目にする。これまで自分の出自について詳しいことを知らなかった辰弥は、さっそく大阪の法律事務所を訪れるが、そこで...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    09 06, 2015
市川崑『獄門島』
 市川崑監督の『獄門島』(1977年)をDVDで視聴。ミステリの国内オールタイムベストをやれば、まずベスト3は間違いない名作中の名作、それを市川崑&石坂浩二のゴールデンコンビで映画化した作品。 終戦から1年後、瀬戸内海に浮かぶ獄門島へ向かう船の中に金田一耕助の姿があった。知人の雨宮が引き揚げ船で最後を看取った鬼頭千万太の死を伝えるためだった。表向きは体調を崩した雨宮の代理だったが、実は千万太の最後の一言、...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    07 20, 2015
市川崑『悪魔の手毬唄』
 最近、横溝正史原作の映画を観ているのだが、まあ三連休ぐらいは映画館と思って近所のシネコンに行く。ところがこれがまあみな考えることが同じというか、恐ろしいくらい激コミである。お目当は『ターミネーター:新起動/ジェニシス』だったのだが、あっさり後日に予定変更。結局、自宅で金田一映画を見ることにする。 というわけで1977年公開の市川崑監督『悪魔の手毬唄』を視聴。原作は横溝正史屈指の傑作だが、映画もまた十...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    07 12, 2015
市川崑『犬神家の一族』(2006年)
 ぼちぼち溜まってきた未視聴DVDを消化すべく、市川崑監督の『犬神家の一族』を視聴する。1976年公開のオリジナル版はもう何回か観ているので、今回は初見の2006年版。  ストーリーはさすがに今更という気もするが、一応書いておくと。 那須湖畔に本宅を構える信州財閥の大物、犬神佐兵衛が他界した。遺言状には遺産の相続について厳格な記述があったが、それは相続する権利を有する者すべてが揃わなければ公開されない決まり...

Category: 映画・DVD 原作:横溝正史    06 20, 2015
高林陽一『本陣殺人事件』
 横溝正史の生んだ名探偵、金田一耕助を演じた俳優は数多いが、まずは石坂浩二をあげる人も多いだろう。1976年に角川映画の第一弾、市川崑監督の手で製作された『犬神家の一族』は当時大人気となり、その後も石坂金田一で『獄門島』や『悪魔の手毬唄』、『女王蜂』などが続々とシリーズ化されていった。 そんな石坂金田一と同時代に公開されながら、今ではあまり語られることのない金田一映画がある。それが『犬神家の一族』の一...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー