fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "国内作家 南洋一郎"

Category: 国内作家 南洋一郎    08 27, 2015
南洋一郎『吼える密林』(講談社少年倶楽部文庫)
 『近代日本奇想小説史 入門篇』の影響で、さっそく一冊手に取ってみる。とはいえ、手持ちにすぐ読めるような明治時代の奇想小説などそうそうあるわけもないので、とりあえず昭和七年に『少年倶楽部』で連載された南洋一郎の『吼える密林』を試す。  昭和の作品ではあるが、本書も一応 『近代日本奇想小説史 入門篇』で触れられていた一冊だ。ただ、同書ではそれほど高い評価をされていなかったのが若干不安だったけれど、なん...

« »

04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー