fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "評論・エッセイ・ノンフィクション 校條剛"

Category: 評論・エッセイ・ノンフィクション 校條剛    03 10, 2024
校條剛『ザ・流行作家』(講談社)
 校條剛の『ザ・流行作家』を読む。著者の名前は講談社現代新書の『作家という病』で知ったのだが、そちらは文芸編集者として知りあった作家のエピソードを綴った内容で、これが作家という人種の業を感じさせ、実に面白かった。 ▲校條剛『ザ・流行作家』(講談社)【amazon】 本書『ザ・流行作家』も方向的には同じような内容である。『作家という病』以前に書かれたもので、著者が担当した中で最も売れっ子であった川上宗薫と...

Category: 評論・エッセイ・ノンフィクション 校條剛    10 29, 2016
校條剛『作家という病』(講談社現代新書)
 ネットで見かけて面白そうな新書があったので読んでみる。ものは『作家という病』。 著者は「小説新潮」の元編集長・校條剛(めんじょうつよし)。九年間の編集長時代を含め、トータルで二十九年間を文芸誌の編集者として務めあげた彼が、仕事を通じて知りあった作家との思い出を綴ったノンフィクションである。 ▲校條剛『作家という病』(講談社現代新書)【amazon】 取り上げられている作家は以下のとおり。第一章 流浪の民...

« »

04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー