fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 マッカレー, ジョンストン"

Category: 海外作家 マッカレー, ジョンストン    11 25, 2018
ジョンストン・マッカレー『赤い道化師』(湘南探偵倶楽部)
 ジョンストン・マッカレーの『赤い道化師』を読む。もともとは博文館文庫で昭和15年に刊行されたものを、クラシックな探偵小説や関連資料を私家版として出している湘南探偵倶楽部さんが復刻した一冊。 マッカレーといえば古くは『地下鉄サム』や『怪傑ゾロ』、近年では『仮面の佳人』あたりが論創海外ミステリで訳されてよく知られているところだろう。『地下鉄サム』は若干異色だろうが、それでも基本にあるのは勧善懲悪、大衆...

Category: 海外作家 マッカレー, ジョンストン    10 01, 2017
ジョンストン・マッカレー『仮面の佳人』(論創海外ミステリ)
 ジョンストン・マッカレーの『仮面の佳人』を読む。たまたまだが「黒蜥蜴」に続いて女盗賊つながりである。 本作は論創海外ミステリの一冊ではあるが、マッカレーは代表作である「地下鉄サム」や「怪傑ゾロ」のシリーズを見てもわかるように、ミステリというより冒険小説や大衆小説の書き手である。そして本作もまた冒険小説成分が高い一冊であった。 こんな話。大学で教鞭を執るサルウィック教授はある夜、強盗に押し入られる...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー