fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 デ・ラ・トーレ, リリアン"

Category: 海外作家 デ・ラ・トーレ, リリアン    07 15, 2018
リリアン・デ・ラ・トーレ『探偵サミュエル・ジョンソン博士』(論創海外ミステリ)
 リリアン・デ・ラ・トーレの短編集『探偵サミュエル・ジョンソン博士』を読む。著者はアメリカの作家で、教職を務めながら歴史ミステリをはじめとして犯罪関係、演劇関係の著作も残した作家だ。 本書は18世紀に実在した英文学者サミュエル・ジョンソンを探偵役に据えた歴史ミステリ。また、ワトソン役にもジョンソン博士の伝記を残したことで知られるジェームズ・ボズウェルを起用している。また、その二人だけでなく各作品にも...

« »

05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー