fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 ファベロン=パトリアウ, グスタボ"

Category: 海外作家 ファベロン=パトリアウ, グスタボ    09 30, 2018
グスタボ・ファベロン=パトリアウ『古書収集家』(水声社)
 グスタボ・ファベロン=パトリアウの『古書収集家』を読む。 馴染みのない著者名だが、なんと作者はペルー出身。帯の惹句には「ジャーナリスト、編集者でもある言語学者が、北米産ミステリーと60年代南米小説の実験精神を融合させた驚異のデビュー作!」とあり、刊行当時(2007年水声社より発売)から気になって買っておいたものである。先日の『埴原一亟 古本小説集』を読んだせいか、ふと本書の存在を思い出し、手に取ってみ...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー