fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 イデ, ジョー"

Category: 海外作家 イデ, ジョー    11 02, 2019
ジョー・イデ『IQ2』(ハヤカワ文庫)
 ジョー・イデの『IQ2』を読む。LAの暗黒街を舞台にした黒人版のシャーロック・ホームズ、などという触れ込みで日本に紹介されたアイゼイア・クィンターベイこと“IQ”のシリーズ二作目である。 デビュー作でもある一作目『IQ』を読んで、シャーロック・ホームズ云々は無理に絡めないほうがいいとは感じたが、キャラクターの魅力、アンダーグラウンドの文化を散りばめた世界観、痛快なストーリーで、ミステリとしては十分楽しめる...

Category: 海外作家 イデ, ジョー    10 17, 2018
ジョー・イデ『IQ』(ハヤカワ文庫)
 ジョー・イデの『IQ』を読む。今年の六月にハヤカワ文庫から出たミステリだが、原作は2017年度のアンソニー賞、マカヴィティ賞、シェイマス賞の最優秀新人賞を総なめにし、さらにはMWAとCWAの最優秀新人賞にもノミネートされたという鳴り物入りの一冊。発売当時のミステリマガジンでも猛プッシュしていた記憶もあるし、ネットでの評判もなかなかよいようだ。 まずはストーリー。ロサンゼルスに暮らす黒人の青年アイゼイア・クィ...

« »

04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー