fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 ヴァンドリ, ノエル"

Category: 海外作家 ヴァンドリ, ノエル    04 06, 2020
ノエル・ヴァンドリ『逃げ出した死体』(ROM叢書)
 同人系というか私家版というか、とにかく最近はクラシックミステリに出版社以外が大いに参入して、えらい勢いである。管理人もこのジャンルは大好物なので、出るものはとりあえず片っ端から買っているのだが、この二週間だけでも、デュ・ボアゴベ『乗合馬車の犯罪』、コナン・ドイル『二重唱 時折の合唱付き(上)』、城崎龍子『ハルピンお龍行状記』、香住春吾『地獄横丁』、ビーストン『戦後未収録作品集』、伊東鋭太郎『弓削...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー