fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "国内作家 辻真先"

Category: 国内作家 辻真先    05 03, 2023
辻真先『仮題・中学殺人事件』(創元推理文庫)
 辻真先の『仮題・中学殺人事件』を読む。齢九十を超えるというのに、新作を発表し続ける著者の旺盛な執筆意欲には恐れ入るばかりだが、本作はその原点。なんと五十年前に書かれたミステリデビュー作である。 こんな話。プロローグで前口上を披露するのは、推理作家を目指す駆け出しの若者。彼は宣言する。この作品の真犯人は「読者であるきみ」なのだと。ミステリ史上かつてない試みは果たして成功するのか? そして、作品の幕...

Category: 国内作家 辻真先    03 07, 2021
辻真先『アリスの国の殺人』(双葉文庫)
 昨年末のミステリの各種ベストテン企画で、国内編の主役に躍り出たのがベテラン辻真先。ただ、ランクインした作品も気にはなるけれど、その前に代表作ぐらいは読んでおきたい。というわけで手に取ったのが昭和五十七年の日本推理作家協会賞を受賞した『アリスの国の殺人』である。 こんな話。子供の頃から『不思議の国のアリス』を限りなく愛する綿畑克二。彼はアリス好きが高じて出版社に入ることはできたが、希望した児童文学...

« »

05 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー