fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in "海外作家 紫, 金陳(シ・キンチン)"

Category: 海外作家 紫, 金陳(シ・キンチン)    10 03, 2021
紫金陳『悪童たち(下)』(ハヤカワ文庫)
 ※今回、上巻までのネタバレを含んでいます。上巻をお読みでない方はご注意ください。 紫金陳の『悪童たち(下)』を読む。 まずは満足。上巻で感じた、ノワールと社会派を合わせたような世界観、それでいてあまり重さや暗さは意識させず、テンポよく転がるストーリーはお見事としか言いようがない。 数少ないながらこれまで読んできた華文ミステリーの傑作群、周浩暉『死亡通知書 暗黒者』、陳浩基『13・67』、陸秋槎『元年春...

Category: 海外作家 紫, 金陳(シ・キンチン)    10 01, 2021
紫金陳『悪童たち(上)』(ハヤカワ文庫)
 ネット上でけっこう評判がよろしいようなので、紫金陳『悪童たち』を手にとってみた。著者は紫金陳(し・きんちん/ズー・ジンチェン)。初めて読む作家だが、これまでに行舟文化から『知能犯之罠』が刊行されており、そちらも持ってはいるのだが長らく積ん読、もたもたしているうちに本書が出てしまった(苦笑)。  主人公は内気だが優等生の中学二年生、朱朝陽(ジュー・チャオヤン)。勉強はできるが同級生からは逆恨みされ...

« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー