fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


Posted in 06 2007

人間ドックへ

 一昨日は人間ドックの日。そこまで年寄りのつもりはないのだが、会社からシニア用を受けさせられ、ほぼ一日中病院に缶詰。業務がら不規則な生活を余儀なくされるため、最近全社をあげて健康管理に気を配っているので仕方あるまい。
 しかし前日の夕方から飲食を控えているうえに、普段より二時間も早く起きて検痰、検尿、検便を行い、慣れない満員電車に揺られ、着いたとたんに血をどっさり採られるわ、体中ひっくり回されるわ、終わる頃にはへろへろである。かえって体調が悪くなったようにも思うのだが、これは気のせいか?
 ちなみに待ち時間の間、こつこつグラディス・ミッチェルの『ウォンドルズ・パーヴァの謎』を読み進める。名探偵ミセス・ブラッドリーが登場するグラディス・ミッチェルの第二作である。感想は明日にでも。そういえば問診をしてくれた女医が、なんとなくミセス・ブラッドリーを連想させたことは、口が裂けてもいえない(笑)。

 昨日は会社の若い連中と飲む。そこそこの時間で帰るつもりがあっという間に電車も終わり、仕方なく朝まで痛飲。つい先ほど帰宅したばかりである。人間ドックの次の日にこれでいいのか?

« »

06 2007
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー