fc2ブログ
探偵小説三昧

日々,探偵小説を読みまくり、その感想を書き散らかすブログ


ルネ・クレール『そして誰もいなくなった』

 台風が行ったと思ったら、今度は地震か。もう本当に安全なところって、どこにもないような気がする。被災地の皆さんには心よりお見舞い申し上げます。


 先日、購入したDVD『そして誰もいなくなった』を鑑賞。クリスティの名作中の名作なので、内容についての詳しい説明は不要だろう。過去に三度ほど映画になっているはずだが、今回観たのは一番古いルネ・クレール監督のものである。モノクロだし、まるで舞台の一幕劇のようなようなこじんまりした作品だが、それがかえって良い味を出していて雰囲気は悪くない。ただ、ラストの謎解きがもう少し親切ならよかった。あれだと原作を知らない人は、少し意味がわかりにくいかもしれない。
 ちなみにエジプトかどこかを舞台にした二番目のものは、遠い昔、学生時代に京都の名画座で観た。あまり評価の高い作品ではないが、当時はけっこうそれなりに楽しめた記憶がある。まだDVDにはなっていないようだが、ちょっと比べてみたい気も。

関連記事

Comments

Edit

DORNさん

ううううむ、惜しい!
インディアンの人形が減る度に殺人が起こるのではなく、
殺人のたびにインディアンの人形が減っていくお話です(^_^;)

「ナイル殺人事件」は豪華なキャストに甘えることなく、
ミステリとしてもしっかり作られたいい映画でしたよね。
他の二つは残念ながら観てませんが、そのうちにぜひ観ようかと。

Posted at 02:40 on 07 18, 2007  by sugata

Edit

      ・・・「そして誰もぃなくなった」・・・

もしかして、インディアンの人形が減る度に殺人が起こる
お話だったかな・・・^^; あぅ・・・。
間違ってたら、ごめんなさぃ。

アガサとぃえば「ナイル殺人事件」「地中海殺人事件」
「ドーバー海峡殺人事件」のビデオもよかったです^^b

                          ではでは♪

Posted at 01:00 on 07 18, 2007  by DORN

Edit

ぷーはおさん

はじめまして。
最近、版権切れで昔の名作が500円均一で発売されていますよね。『そして誰もいなくなった』もその一つです。映画自体は1945年の作品ですから画質はそれなりですが、内容は悪くありませんよ。

Posted at 00:56 on 07 17, 2007  by sugata

Edit

はじめまして。
このDVD見たことがないんです。
ここを見ていて見たくなりました。
明日にでもDVDショップに行ってみます。

Posted at 22:53 on 07 16, 2007  by ぷーはお

« »

04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

sugata

Author:sugata
ミステリならなんでも好物。特に翻訳ミステリと国内外問わずクラシック全般。
四半世紀勤めていた書籍・WEB等の制作会社を辞め、2021年よりフリーランスの編集者&ライターとしてぼちぼち活動中。

ツリーカテゴリー