ADMIN TITLE LIST
 金曜はクライアントと朝まで飲み、土曜は朝まで仕事、偉いぞ、俺。

 で、本日は骨休みとばかりに吉祥寺へぶらっと出かける。そこで見つけたのが、なんと新しく開店したばかりのミステリ専門古書店、その名も「そら屋六進堂」である。しかも、場所があの「TRICK+TRAP」のあったところで、何か関係があるのかと思い店主にいろいろとお話をうかがう。
 ちなみにお店のHPはまだないようだが、店主が開業前からの様子を綴ったブログをやっている模様。苦労談など、なかなか面白いです。

http://d.hatena.ne.jp/Ken-ichi_Y/

 この店のある通りでは、「TRICK+TRAP」を含めて過去にミステリ専門店が二件ほど店をたたんでいるので、このお店にはぜひとも頑張ってほしいものである。

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌





DORNさん

それほど近所というわけでもないんですが、まあ、ミステリ専門古書店なんてそうそうないですから、確かに嬉しいかぎりです。

ちなみに私も今は東京暮らしなので本屋には困りませんが、出身地は似たようなものでした。いや、もっとひどいかも。
忘れもしないのが高校生の頃。
あのハヤカワ文庫の『そして誰もいなくなった』が地元の書店には一切なく、電車で二時間かけて某県庁所在地まで買いに行ったぐらいの田舎でした(泣)。
【2007/07/25 02:12】 URL | sugata #-[ 編集]

ぃぃなぁ・・・
ご近所に「ミステリー専門店」があるなんて。。。
sugata様の通う姿が、浮かんできそうです。

わたしの住んでる地域の本屋さんでは、カーなどの本格古典推理小説を見つけることは・・・絶望的w

ネットで購入することもできるんだけど、でも、自分の足で入った古本屋さんで目的の本を見つけたときの驚き?
とぃうか感動?ってィィものですよネ!
「カー」の「青銅ランプの呪」がそうでしたよ(^^)b

                       ではではぁ~♪
【2007/07/24 21:08】 URL | DORN #-[ 編集]

kennさん

いらっしゃいませ。
店主さんのブログ、面白いですよね、なかなかスリリングで(笑)。
実際にお会いした店主さんも、あのブログらしい穏やかで人のよさそうな方でした。
吉祥寺に行く楽しみがひとつ増えた感じです。
【2007/07/24 00:46】 URL | sugata #-[ 編集]

おもしろいブログの紹介、ありがとうございます。
自分ではほとんど利用しないんですが、
古本屋さんの話は好きなのです。

開店のときから、リアルタイムで追いかけていけるのはいいですね。
楽しめそうです。
【2007/07/23 22:08】 URL | kenn #NV6rn1uo[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 探偵小説三昧, All rights reserved.
ネット小説