ADMIN TITLE LIST
 DVDで『刑事コロンボ/溶ける糸』を視聴。遠い昔、NHKか日テレのどちらかで観ているはずなのだが、ほぼ内容を忘れていたのでなかなか新鮮。結論から言うと、先日の『刑事コロンボ/偶像のレクイエム』に勝るとも劣らない出来映え。っていうか、世評的にはこちらの方が上なんだが。

 以下、ややネタバレっぽくなので、未見の方はご注意。






 犯人役は『スタートレック』のスポック役でお馴染みのレナード・ニモイ。彼がスポックのキャラクターそのままに、冷静沈着な心臓外科医メイフィールドを演じる(さすがに耳はとんがっていないけれど)。良い意味でも悪い意味でも、本作はそのキャスティングがすべてであり、視聴者がスポックとメイフィールドをだぶらせて観ることを前提とした作品といってもよい。
 その小憎らしいまでにクールなメイフィールドの振る舞いは、まさしくスポックが犯罪者になったかのようである。あまりのふてぶてしい言動に、珍しくコロンボが怒りを爆発させるシーンもあるなど、見どころも満載(とはいえ、これもメイフィールドに手術をさせるためのコロンボの戦術なのだから、正に虚々実々の駆け引きといってよい)。
 何よりそのキャラクターが活かされるのは、クライマックスシーンだろう。正直メイフィールドが仕掛けた最後のトリックについては、それほど感心するものではない。しかしながら、「沈着冷静なキャラクター」というキーワードをこういう形でプロットに組み込み、かつコロンボに逆転勝利させる脚本は見事と言うほかない。

 しかし、最近どうも映像の感想ばかりになりつつあるな。たまには本の感想も書かないと。


テーマ:刑事コロンボ - ジャンル:映画





涼さん

お手を煩わせてしまって申し訳ありません。
私自身も記事で勇み足をやっている可能性は山ほどあるわけで、ミステリに関する文章は、常にネタバレと隣り合わせといいますか、難しいものですね。
あまり気になさらず、また書き込みをお待ちしております。
【2008/06/28 02:28】 URL | sugata #8Y4d93Uo[ 編集]

おはようございます。

すみません、うかつでした。思い出せた箇所があって嬉しかったものですから。以後、気をつけます。

それから、昨夜のコメントは隠しました。
ここは、自分のコメントにそうした編集ができるのがいいですね。
【2008/06/27 07:52】 URL | #LkZag.iM[ 編集]

涼さん

まさにそのとおりです。

なお、有名な作品ですので大丈夫だとは思うのですが、今回のコメントは少々核心に触れてしまっているようです。ご覧になっていない方もいらっしゃるかと思いますので、次回からは多少、気をつけていただけると助かります。
無粋なお願いかとは思いますが、よろしくお願いします。
【2008/06/27 04:43】 URL | sugata #8Y4d93Uo[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/26 22:29】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 探偵小説三昧, All rights reserved.
ネット小説