ADMIN TITLE LIST
 ミステリファンとしては、発表されたばかりの第63回日本推理作家協会賞の話などもしてみたいのだが、ほとんど興味がないというか読んでないのでスルー(苦笑)。それよりは論創社の大阪圭吉がもう書店に並んでいるのかどうかが気になって仕方がない今日この頃。

 『ミステリマガジン』の最新号に目を通す。
 今月の目玉は、先頃無くなったディック・フランシスの追悼特集。前号のパーカーに引き続いて残念な特集ではあるけれど、読み応えは十分。インタビューでは奥さんとの創作方法についても触れるなど、興味深い記事も多い。ファンならぜひ。
 あとは第1回翻訳ミステリー大賞の小特集もおすすめ。先日の授賞式&コンベンションでの模様や、何とウィンズロウ自身の受賞コメント、投票者の寸評をはじめとして、「翻訳ミステリー大賞って何?」という人にもわかるよう、サイトからこれまでの活動も再録するなど盛りだくさん。
 ちなみに来月の特集はマイクル・コナリーと言うことで、これもまた要注目である。


テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 探偵小説三昧, All rights reserved.
ネット小説