ADMIN TITLE LIST
 救急車の件ではいろいろな方々からお見舞いをいただき恐縮です。若い頃に比べて体力的には楽になっているはずなのですが、精神的には疲れる仕事が増えていて、まあ、やはり原因はストレス、そして若い頃のツケが回ってきている感じもします。
 ブログの方は読書と同様いい息抜きになっているので、もちろん止めるつもりはありません。無理せず、適当にダラダラ続けていく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。


 と世間様に対してけじめをつけたところで、本日はDVD『刑事コロンボ/ビデオテープの証言』の感想など。
 電子工業関係の会社社長ハロルドは、姑でもある会長マーガレットから翌朝に辞表を出せと言い渡される。ハロルドが趣味の電子機器開発に金をかけすぎ、会社の業績を悪化させているというのがその理由だ。焦るハロルドはその夜、マーガレットを銃で殺害し、警備用の監視カメラにビデオテープを流すことでアリバイ工作を企てたが……、というお話。

 今ではごくごく当たり前となった、当時(1975年)のハイテク技術がいろいろと登場する。犯人のアリバイ工作にも一役買う音声や光、温度で反応する監視カメラをはじめ、デジタル時計、音声認識の自動ドアなどなど。だが、そういうハイテクに頼ったトリックやネタは、どうしても時間によって風化しがちで、本作もその例に漏れない。
 そもそも仕掛けが機械トリックに頼ったアリバイ工作のみ、おまけにラストが結局ビデオテープの間違い探しなので、ストーリー的な膨らみや盛り上がりに欠けるのも残念だ。
 ハロルドがなぜその日に限って雑誌に行き先を書いたとか、犯人は庭から入ったはずなのになぜ土が室内に残っていないとか、犯人の妻が銃声を聞いたかどうかという証言の根拠など、コロンボのアプローチは非常に的確。ミステリとしてはそつなくまとまっているだけに、先に挙げた欠点がちょっともったいない印象である。


テーマ:刑事コロンボ - ジャンル:映画





>orhmさん
BSはハイビジョンのうえに、最後に『策謀の結末』の小池版が放送されましたから、録画した人も多いんでしょうね。私も『策謀の結末』小池版だけは録っておけばよかった。

>Ksbcさん
ご心配おかけしました。仕事も遊びも以前ほど無理が利かなくなってきたことが歯がゆいですねぇ。
私の場合、幸いTour de Franceにはハマっておりませんので、夜更かしはW杯にとどめておきます。
【2010/06/26 01:01】 URL | sugata #8Y4d93Uo[ 編集]

救急車とは、大変でしたね。
ご自愛下さい。
当方もW杯のTV観戦で睡眠不足気味で、読書も停滞中です。そのうえ7月3日にはTour de Franceまで始まるというハードスケジュール(?)が待っております。

私も気をつけます。
【2010/06/26 00:25】 URL | Ksbc #-[ 編集]

ブログは毎日楽しみにしていますが、あまり無理はしないで下さいね。

コロンボなんですけど、今更BS放送を全部録画しておけばよかった……なんて思っています。
ビデオは去年処分しちゃったんだよなあ、ううん。
【2010/06/25 09:00】 URL | orhm #JXoSs/ZU[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 探偵小説三昧, All rights reserved.
ネット小説