ADMIN TITLE LIST
 『刑事コロンボ/ルーサン警部の犯罪』をDVDで視聴。シーズン6の一発目、通算では第三十八作目にあたる本作は、犯人役にあの『スタートレック』のカーク艦長でおなじみ、ウィリアム・シャトナーを迎えるという豪華版。

 ストーリーの方もいつも以上に派手だ。テレビ番組『刑事ルーサン』で主演を務めるTVスターのウォード。だが、一見華やかに見えるウォードだが、プロデューサーのクリスにはまったく頭が上がらなかった。それもそのはず、クリスには過去の秘密を握られており、長年の間、強請を受けていたのだ。ウォードはビデオを利用してアリバイ工作を行い、強盗に見せかけてプロデューサーを殺害するが、その前に現れたのは我らがコロンボ。ウォードは役柄よろしくルーサン警部ばりに推理を披露し、コロンボに挑戦しようとするが……。

 良くも悪くもウィリアム・シャトナー=ウォード=ルーサン警部とコロンボの掛け合いがすべて。
 テレビ上の有名刑事と実際の刑事の推理合戦という設定自体は、確かに十分魅力的ではあるのだが、謎解き部分がいつもより甘いため、推理ドラマとしてはやや消化不良である。また、見せ方自体が面白くても、演出的にはやりすぎの感も強い。ウォードがコロンボに絡んでいく様が悪ノリしすぎというか、その必要性もないし自信の根拠もわからない。
 ラストではウォードが初めて苦しい胸の内をのぞかせるが、その心の叫びすら甘えが感じられる始末。コロンボも同情するでなく怒るでもなく、非常に扱いに困っている感じで、まるでそれは本作を観ている人の気持ちを代弁しているようでもあった。とほほ。


テーマ:刑事コロンボ - ジャンル:映画





清貧おやじさん

シナリオはイマイチですが、ウォードという微妙な性格の役柄を、ウィリアム・シャトナーは見事に演じていると思います。やや辛口の感想になりましたが、そういう意味では、やはり記憶に残る一本になるのかもしれません。

とりあえず旧コロンボDVDはあと6作まできたので時間の問題なのですが、新シリーズのほうはどうしましょうかねぇ?
実は新シリーズはあまり観ていないのですが、あまり評価が芳しくないうえに、そもそもDVDになっているのは一部の作品だけのようですし。困ったものです。
【2011/05/06 23:52】 URL | sugata #8Y4d93Uo[ 編集]

ウィリアム・シャトナーのルーサン警部!
覚えてますよ。
初見の時は、超、感激しました。
なんせ宇宙大作戦世代ですから。
結構、良い感じの作品でしたね。
ここでコマーシャル。
なんて、言ったりして、
公私混同してるやつですよね。
コロンボも上手いですよねー。
懐かしいなぁー。
コロンボ大好きでした。
どんどん見て下さーい。
【2011/05/06 01:36】 URL | 清貧おやじ #27oFWF9A[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 探偵小説三昧, All rights reserved.
ネット小説