ADMIN TITLE LIST
 高倉健さんが亡くなった。
 年齢的にはともかく近年も元気そうな姿を見せていただけに唐突な印象は拭えず、関係者はもちろんファンに与えたショックは相当に大きいだろう。
 なんせ日本映画界の象徴的ともいえる存在である。今さらその功績や魅力を管理人が述べるまでもないが、チンピラを演じようが刑事を演じようが、その存在感というか佇まいは圧倒的なものがあった。

 ミステリ系の作品だけでも思いつくままに挙げておくと、犯人役が印象的な『新幹線大爆破』、マイケル・ダグラスや松田優作などとの豪華競演が話題になった『ブラックレイン』、一度は観ておきたいモダンな金田一耕助『悪魔の手毬唄』、薬師丸ひろ子のデビュー作でもある『野生の証明』、海外でも評判になった『君よ憤怒の河を渉れ』等々。ほかにも東映の任侠ものなどは軒並みノワールとかクライムストーリーといっていいだろう。
 あまり役者で映画を観ることはないのだが、高倉健さんの作品だけは別格であった。

 謹んでご冥福をお祈りいたします。

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画





Sphereさん

ジャケットにサングラス、オープンカーですから、けっこういなせでB級ハードボイルドちっくな探偵さんになってますね。しかもそれが健さんです(笑)。ストーリーもかなりいじられているようで、確かにこれは見てみたいですよね。
【2014/11/23 22:05】 URL | sugata #8Y4d93Uo[ 編集]

健さんの映画はほとんど見たことないんですが、金田一もやってたんですねぇ。ググってみたらずいぶん原作から改変されてるようで、いろんな意味でこれは見てみたいです(^^;
【2014/11/23 18:39】 URL | Sphere #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 探偵小説三昧, All rights reserved.
ネット小説